バラクーダ ロマンスドラマ編

とある島のビーチで

おにーさん、同じフィンですね!

と声をかけられる。

(やっぱり持つべきものはバラクーダ!か)

と心の中でつぶやく俺

因みにジャパンラテンバラクーダ協会会長を務めている

さて、色々海の話していると

結構潜るんですね!どうやって耳抜きしているんですか?

とか持ち上げられ、ちょっと調子に乗りつつひとときの会話を楽しむ


そうこうしているうちに船の時間が近づいてきたので

後ろ髪を引かれつつ

ではまたこのビーチで会いましょう

アメリカン風に言うと

See you at the beach!(これは言ってない)

とカッコつけて船着場へ

てくてく歩く事30分・・・しばらくすると

なんと!さっきの人が船着場まで走って追っかけてくるではないか

しかも焼け付く様な炎天下

追いつくや否や

連絡先教えてもらっていいですか!

とな。

何このドラマ!? 昼ドラ? 朝ドラ? 何どら??

炎天下ですよ

十五分くらいダッシュですよ、あなた。。

このドラマの問題は

おっさんしか出てこないことだろうか。。

連絡先教えるや否や

これ、自作スタンプです、何かわかりますか?

と、いきなり打ってきたスタンプについて聞かれる。。

何ですか? と聞くと・・・

クロスズメダイの幼魚です

だって・・・

おさかなさんに詳しそうなおじさんとお友達になったお話し

今日の教訓:

バラクーダは世界を救う

Categories:

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です